2018/12/26

伝統薬





今日は
インドヨガリトリートでの伝統薬の一例を。

ドクターの脈診や診察での処方により、
11人違う薬が処方されます。
この写真は一例です。
例えば、この葉っぱも薬。
病院に生えているものです。
1日決められた回数があるので、その度に摘んで、一緒に服用します。
内服方法も異なります。

その他、あらゆる場所で、薬草が生えているので、道を歩いていて雑草を刈っているように見える人は、大体アーユルヴェーダの薬草を刈っています。

この前は、風邪をひいている子供のために、咳止めの薬草を摘んでいる家族がいました。

このように、この地域一帯が皆、伝統医学を用いて毎日の生活に取り入れています。
スリランカアーユルヴェーダで健康に。おすすめスパ。おすすめアーユルヴェーダ病院を選んでご紹介
歯磨き粉もオススメのものがあるので、スーパーで買って見たい方は、現地でお知らせください。自然な素材だけで、さらにちょうど良いバランスで配合されていて、ずっと使いたくなる心地よさ。
歯茎にも良いそうです。

毎年開催しているインドリトリート。
より快適に過ごしていただきたいので、滞在場所は毎年変えています。

特にインドの中でも、大変治安の良い場所を選んでいます。
安心してご滞在ください。

ご参加お待ちしています。

ホームページ:インドヨガリトリート